ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市長の部屋 > 定例記者懇談会(令和3年4月)

本文

定例記者懇談会(令和3年4月)

報道機関に発表したものを掲載しています。

発表項目内容の詳細については、各担当部署に問い合わせてください。

開催日

令和3年4月6日

発表項目

  1. 春の全国交通安全運動の黄色い羽根街頭配布について
  2. 桜と雪の回廊八幡平ドラゴンアイ観光キャンペーン2021について
  3. 新型コロナウイルスワクチンの65歳以上の高齢者向け接種について
  4. 第30回岩手山焼走りマラソン全国大会の開催について

1 春の全国交通安全運動の黄色い羽根街頭配布について

記者発表資料1-1 春の全国交通安全運動の黄色い羽根街頭配布について [PDFファイル/66KB]

記者発表資料1-2 黄色い羽根街頭配布実施個所一覧 [PDFファイル/65KB]

2 桜と雪の回廊八幡平ドラゴンアイ観光キャンペーン2021について

記者発表資料2-1 桜と雪の回廊八幡平ドラゴンアイ観光キャンペーン2021について [PDFファイル/111KB]

記者発表資料2-2 桜と雪の回廊八幡平ドラゴンアイ観光キャンペーン2021パンフレット [PDFファイル/6.7MB]

3 新型コロナウイルスワクチンの65歳以上の高齢者向け接種について

記者発表資料3 新型コロナウイルスワクチンの65歳以上の高齢者向け接種について [PDFファイル/90KB]

質疑応答

市内にはどれ位の協力してくれる開業医がいますか。

個別接種に協力していただける民間の医療機関は5つです。そのほかに市の市立病院と2か所の診療所の8か所で平日の個別接種を行う予定です。集団接種は土曜日になると思いますが、医療機関の方々が市役所大ホールに集まって行うことで了解をいただいています。

高齢者施設入所者の対象者は何人位ですか。

700人位です。

一般高齢者の接種券を21日に国の要請どおり発送した後の予約はいつ頃からですか。

接種券を発送してから混乱しないような案内をしなければならないので、検討しているところです。どうしても国の要請どおり21日から23日までに接種券を発送しなければならないかを再確認して、もし遅らせてもいいということであれば、もう少し待ってきちんと案内できるような形で接種券を発送したいと考えています。ワクチンがいつ来るという情報を一緒に出したいところですが、何も分からない状態の中で接種券を発送していいものかと思っています。

高齢者施設には協力医師の方々が行って接種を行うのですか。

それぞれ施設に嘱託医がいるので、その方々にお願いします。

どのような混乱が起きると考えられますか。

それぞれの医療機関ごとに、何日から何人受け付けられるか確定しないままに接種券を発送してしまうと、予約よりも問い合わせが集中して混乱してしまうのではないかと気にかかっています。

他の自治体から高齢者施設に入所している人もいると思いますが、接種対象になりますか。

基本的には施設に入所するとそこの住所になります。そうでない人も中にはいるかもしれませんが、住所がある自治体から発送された接種券を使って、入所している施設で接種できます。

4 第30回岩手山焼走りマラソン全国大会の開催について

記者発表資料4 第30回岩手山焼走りマラソン全国大会の開催について [PDFファイル/121KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市長交際費