ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の取り組み > 出会い支援 > 新婚世帯に最大30万円支援します

本文

新婚世帯に最大30万円支援します

市は、結婚に伴う経済的負担を軽減するため、新婚世帯に対し、新生活にかかる費用を支援します。

八幡平市結婚新生活支援補助金チラシ [PDFファイル/414KB]

補助対象期間

令和2年1月1日から令和3年2月28日まで

補助対象経費

補助対象期間に要した、次の1から3(最大30万円まで)

  1. 住宅取得にかかる費用(新居の購入費)
  2. 住宅賃貸にかかる費用(新居の家賃、敷金・礼金、共益費、仲介手数料)
  3. 引っ越しする際に要した費用で、引っ越し業者または運送業者へ支払った費用

補助対象者

次の1から8までの要件をすべて満たす方

  1. 令和2年1月1日から令和3年2月28日までに入籍した夫婦
  2. 申請時点で、夫婦とも市内に住民登録していること
  3. 夫婦の所得の合計額が340万円(年収に換算すると約530万円)未満であること
  4. 生活保護などの公的制度による家賃補助を受けていないこと
  5. 市税の滞納が無いこと
  6. 家賃の滞納が無いこと
  7. 今までに同じ補助金を受給していないこと
  8. 夫婦とも婚姻日の年齢が34歳以下であること(年齢計算に関する法律第2項及び民法第143条に基づき、誕生日の前日に年齢が加算されますのでご注意ください。)

申請期限

令和3年3月12日(金曜日)

申請書類

申請書類等はこちらからダウンロードできます。

結婚新生活支援事業実施計画書の公表について

この事業は、国の「結婚新生活支援事業費補助金」を受けて実施しています。

八幡平市結婚新生活支援事業実施計画書を下記のとおり公表します。

八幡平市結婚新生活支援事業実施計画書 [PDFファイル/70KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)