ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・リサイクル > 八幡平市『古着回収』します

本文

八幡平市『古着回収』します

  • 八幡平市では、環境保全を図るため、ごみ減量化事業の一つとして、平成27年4月から古着回収を次のとおり実施しています。
  • タンスの奥にしまっている衣類を、もう、着ないので燃えるごみに出そうと思っている方、少しお待ちください。衣類等は再利用(リユース)やリサイクルできます。有効な資源となりますので、ぜひ、古着回収に出しましょう。
  • 古着類の出し方は、次のとおりですので、ご協力をお願いします。

古着類の回収場所と受入日時

平成27年4月から、市内の4か所において通年で回収実施しています。

No. 回収場所 受入日時 回収ボックス
1

八幡平市

清掃センター

〒028-7301

八幡平市野駄27-621

月曜日から金曜日

(祝祭休日のぞく)

8時30分~

16時30分

 
2

八幡平市役所

〒028-7397

八幡平市野駄21-170

月曜日から金曜日

(祝祭休日のぞく)

8時30分~

17時15分

回収ボックスを

設置しています。

3 西根総合支所

〒028-7192

八幡平市大更35-62

4 安代総合支所

〒028-7592

八幡平市叺田70

回収する古着類と出し方

  • 衣類一般、服飾雑貨です。
  • 回収品目は次の表のとおりです。回収できるものとできないものがありますので、ご確認ください。
  • 下の(1)・(2)・(3)ごとに、ビニール袋(中身が見えるもの、例えば八幡平市指定ごみ袋等)に入れて、持ち手をきちんとしばって、出してください。
  • 紙箱・ダンボール・紙袋に入っているものは取り出して、ビニール袋(中身が見えるもの、例えば八幡平市指定ごみ袋等)に入れて、持ち手をきちんとしばって、出してください。

分類

◎回収できるもの

×回収できないもの

衣類

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服飾

雑貨

(1)

トレーナー類(素材問わず)

セーター類 (素材問わず)

皮製品(合成皮革も可)

和服、浴衣(ゆかた)

ジャージ(ネーム入りも可)

ナイロンジャンパー

ネーム入りの物

合羽(かっぱ)、ゴム製衣類など

ズボン、スカート類

スキーウエア

スーツ、礼服

× 濡れ、湿った衣類

× カビの匂い、生えた衣類

× タオル、ハンカチ、雑巾

× 着用不可能な汚れ、破れのあるもの

× 布団、毛布

× 座布団、クッション、枕

× 布きれ、手ぬぐい

× ストッキング、下着、靴下

× シーツ、カーテン類

× 布おむつ

ベルト

手袋、帽子

ネクタイ、スカーフ、マフラー

アクセサリー

× ぬいぐるみ

× ヘルメット

服飾

雑貨

(2)

バッグ・カバン

(多少の汚れがあるものも可)

× ランドセル

× 旅行用キャリーバッグ

(3)

靴(くつ)...革靴、ハイヒール、子ども靴など

下駄(げた)、雪駄(せった)

スニーカー

ブーツ

サンダルなど

× スリッパ

× スキー靴

× スノーボード靴

× スケート靴

 

※右記の「×回収できないもの」以外のものは、回収できるものになります。

回収された古着類の行方は

回収された古着類は、一部は国内でも使用され、残りは海外(東南アジア等)へ輸出され、再使用されます。衣類として再使用ができないものは車のクッション材などに加工され無駄なく利用されます。

ごみの減量・リサイクルでこんな効果があります。

  • ごみ処理施設の負担軽減最終処分場の延命につながります。
  • 限りある資源が節約できます。
  • 環境が守られます。

古着回収にご協力をお願いします。

古着回収のお知らせ(令和元年度発行) [PDFファイル/889KB]

お問い合わせ先

八幡平市  市民課 環境企画係
0195-74-2111(内線1068・1069)
西根総合支所
0195-76-2111(内線2002)
安代総合支所
0195-72-2111(内線3111)
八幡平市清掃センター
0195-76-2814

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)