ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 林業 > 野生鳥獣による農作物被害

本文

野生鳥獣による農作物被害

農作物被害の状況をご連絡ください

秋の収穫時期に向けて、野生鳥獣による農作物被害が多くなることが心配されます。農家のみなさまには、自衛策をとっていただくとともに、農作物被害に遭われた際は、軽微な被害でも市役所にご連絡いただくようお願いします。

被害量を把握することで、県や市で策定する計画等に反映させ、より効果的な対策を取ることが可能になります。農作物被害に遭われた際は、鳥獣の種類(足跡などで把握できる場合)、被害作物、被害面積などをご連絡ください。

被害軽減のために

市は、農作物被害を防ぐための電気柵設置費用の一部を補助しています。ご活用を検討ください。

鳥獣による農作物被害防止のための電気柵設置を助成します(八幡平市ウェブページ内リンク)

また、農林水産省や環境省のウェブページでは、鳥獣被害対策の紹介や、各種情報を公開しておりますので、参考にしてください。