ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 市の計画・ビジョン > 八幡平市障がい者活躍推進計画を定めました
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 職員人事・採用 > 人事・給与 > 八幡平市障がい者活躍推進計画を定めました

本文

八幡平市障がい者活躍推進計画を定めました

八幡平市は、八幡平市教育委員会及び八幡平市病院事業とともに障害者の雇用の促進等に関する法律(昭和35年法律第123号)等に基づき、障がい者を対象とした職員採用試験を実施し、障がい者の雇用に取り組んできました。

しかし、障がいを有する職員の平成30年及び令和元年の法定雇用率が未達成となり、令和元年、令和2を計画期間とする障害者採用計画を作成するとともに、積極的な採用活動を行ってきました。

今後は、計画期間の終期までに法定雇用率の達成を目指すとともに、採用した障がい者である職員の定着及び活躍が求められています。そのため、採用した職員の障がい特性や個性に応じた能力を最大限に発揮できるよう、職種や業務内容を拡充するなど職員が意欲をもって働くことができるための全庁的な推進体制の整備や各種取組が必要であることから、「八幡平市障がい者活躍推進計画」を定めました。

八幡平市障がい者活躍推進計画

八幡平市障がい者活躍推進計画 [PDFファイル/123KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)