ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 林業 > 林業新規就労者と雇用主を支援します

本文

林業新規就労者と雇用主を支援します

八幡平市林業新規就労者対策事業補助金について

市は、林業新規就労者とその雇用主に補助金を交付しています。

補助制度の概要について

対象者

林業新規就労者

過去に林業に従事した経験が3年未満で、かつ、当年度に新たに林業事業体に林業就労する人

林業就労者

補助事業を開始する年度において新たに林業事業体に林業就労する人(林業新規就労者を除く)

林業事業体

森林施業、製材を主たる業務とする法人

補助条件

林業新規就労者

補助を受ける年度の前年度3月31日時点で50歳以下であり、かつ市内に住所を有する者。また、納期の到来した市町村税を完納していること

林業就労者

補助を受ける年度の前年度3月31日時点で50歳以下であり、過去にこの補助金の交付を受けたことがない者

林業事業体

市内に事務所または事業所を有し、林業新規就労者を月給制の通年雇用し、社会保険制度に加入させること

補助内容

林業新規就労者

月額3万円を交付。また、市内に所在する貸家に居住する場合、家賃の2分の1の額を補助(上限2万円)

林業就労者

月額1万2千円を交付

林業事業体

新規就労者一人当たり月額2万円
林業就労者一人当たり月額2千円

補助期間

最長2年間

申請と交付決定

申請書と必要書類を添えて、申請ください。交付決定後、通知します。

その他

補助期間中の就労状況を報告する必要があります。また、その他にも条件がありますので、まずはお問い合わせください。