ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 環境 > エネルギー > クールシェアで暑い夏を快適に乗り切ろう

本文

クールシェアで暑い夏を快適に乗り切ろう

クールシェアとは

環境省は「クールシェア」という家庭や地域で楽しみながら節電にもなる取り組みを呼び掛けています。

夏の暑い日、家の電気の半分以上をエアコンが使っています。そこで個人によるエアコンの利用を控え、涼しい場所にみんなで集まってシェアするのが「クールシェア」です。

家族で1つの部屋で過ごしたり、図書館や商業施設で涼んだり、あるいは自然が多い涼しいところに行くことで、夏を快適に乗り切ることができます。

八幡平市内のクールシェアスポットは

令和5年7月現在、八幡平市内では以下の場所が「いわてクールシェアスポット」として登録されています。

県内のクールシェアスポットは、「いわてクールシェアスポット<外部リンク>」で確認できます。

クールシェアスポットに登録するには

岩手県地球温暖化防止活動推進センターにおいて、「いわてクールシェアスポット」の募集を行っています。

公共施設のみならず、民間の滞在型施設や商業施設も登録できますので、クールシェアの取り組みに賛同いただける事業者はぜひ、お申し込みください。

申込方法、申込先等

岩手県のホームページ「いわてクールシェアスポット」にでかけよう!<外部リンク>から申込書をダウンロードし、岩手県地球温暖化防止活動推進センターへお申し込みください。

クールシェアリーフレット

クールシェアスポットリーフレット