ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 土地・住宅 > 空き家 > 八幡平市空家等対策協議会委員の市民委員を公募します

本文

八幡平市空家等対策協議会委員の市民委員を公募します

八幡平市空家等対策条例第12条第1項に規定する特定空家等の認定に関し、広く市民の意見を取り入れるため、八幡平市空家等対策協議会の委員を募集します。

応募資格

応募日現在で次の条件をすべて満たす方とします。

  1. 市内在住で、引き続き1年以上居住しており、年齢が満18歳以上の方
  2. 本市の職員及び市議会議員でない方
  3. 平日に開催する協議会への参加に支障がない方
  4. 市の地域づくりに関心があり、積極的に関与する意思のある方

募集人数

2名以内

任期

委嘱の日から2年間(予定)

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、市役所防災安全課に提出してください。

(応募用紙は、市役所防災安全課、各総合支所等に備え付けてある他に、下記からダウンロードできます。

応募用紙 [PDFファイル/27KB]

応募先

〒028-7397

八幡平市野駄第21地割170番地 防災安全課地域安全係

申込期限

令和3年6月18日金曜日午後5時(必着)

その他

  1. 選考は、年齢構成・男女比・地域などのバランスも考慮した上で行い、選考結果は応募者全員に通知します。ただし、選考過程についての問い合わせには応じないものとします。
  2. 協議会は年に1,2回の開催を予定しています。(第1回目は8月頃を予定)なお、委員報酬は市の規定に基づき協議会1回の出席につき7,100円を支給します。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)