ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

エンジェルウイングスの紹介

バナー

エンジェルウイングスの紹介

日本で品種登録されている南米チリ原産の「エンジェルウイングス」は、日本では八幡平市だけで生産されています。

ふわふわ もこもこの葉がかわいらしい

エンジェルウイングスは、白い産毛で覆われた、まるでフェルト生地のような質感の厚みのある葉が特徴的で、気候の変化に順応しやすく、一年中鑑賞することができる観葉植物です。

葉っぱに触れると ふわふわ もこもこです。

※あまり触りすぎると普通の緑の葉っぱになるのでご注意ください。

鉢植え単体としてもかわいらしいですが、寄せ植えやブーケ、アレンジメントなど、活用の幅が広い植物です。

エンジェルウイングス

※写真上はエンジェルウイングスを利用したアレンジメント【八幡平営農経済センター提供】

エンジェルウイングスの由来

エンジェルウイングスは南米チリが原産ですが、当市とチリは八幡平市のオリジナルブランドである「安代りんどう」を、チリで現地生産することをきっかけに交流が始まりました。

エンジェルウイングスという名前には、見た目のエアリーな印象を表現すると同時に、遠く離れた国との友好の懸け橋であり続けてほしいという願いが込められています。

(参考引用 八幡平営農経済センター発行リーフレット)

栽培 栽培2

 

 


りんどう

お知らせ
生産者の活動