ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住民票・戸籍 > マイナンバー > マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

本文

マイナンバー通知カード廃止のお知らせ

マイナンバー通知カードは、令和2年5月25日に廃止されます。廃止後は、通知カードの再交付申請や住所・氏名等の記載事項変更の手続きができなくなります。

通知カード再交付申請をご希望の方や、転入、婚姻などで住所や氏名の記載事項に変更のある方は、廃止前に手続きを行ってください。

通知カード廃止後のマイナンバー通知方法

出生などで新しくマイナンバーが付番される方に対しては、通知カードに代わり「個人番号通知書」によりマイナンバーが通知される予定です。

なお、この個人番号通知書は、番号確認書類や身元確認としては利用できません。

通知カード廃止以降マイナンバーを証明する書類

現在通知カードをお持ちの方は、住所や氏名等に変更がない限り、マイナンバーを証明する書類として引き続き利用することができます。

通知カードの記載事項が最新でない方や、個人番号通知書をお受け取りされた方につきましては、マイナンバーを証明するためには、マイナンバーカードまたは、マイナンバー入りの住民票等を取得していただく必要があります。