ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・リサイクル > 盛岡広域環境組合からのお知らせ(環境影響評価方法書の縦覧)

本文

盛岡広域環境組合からのお知らせ(環境影響評価方法書の縦覧)

環境影響評価方法書の縦覧について

 ➤盛岡広域環境組合ホームページ<外部リンク>

環境影響評価(環境アセスメント)手続き

 一般廃棄物処理施設(新ごみ処理施設)の整備にあたっては、岩手県環境影響評価条例に基づく環境影響評価(環境アセスメント)手続きが必要です。

 環境影響評価は、大規模な開発事業などを行う場合に、あらかじめその事業の実施が、周辺の環境にどのような影響を及ぼすかについて、事業者自らが「調査」・「予測」・「評価」を行い、その結果を公表して、住民や知事・市町村長などの意見を聴きます。そして、提出された御意見を踏まえて環境の保全の観点からより良い事業計画を作り上げ、環境への影響をできるだけ少なくするための手続きです。

 詳しくは、岩手県ホームページの環境影響評価のページをご覧ください。

 ➤岩手県環境影響評価<外部リンク> 

環境影響評価方法書

 盛岡広域環境組合では、岩手県環境影響評価条例第8条の規定により「(仮称)盛岡広域ごみ処理施設整備事業環境影響評価方法書」(以下「方法書」という。)を作成しましたので、次のとおり公表します。

 また、方法書の縦覧と説明会を次のとおり実施します。

 ※方法書とは、環境影響評価を行う項目及び調査、予測、評価の手法についてまとめたものです。

1 方法書の公表

(1) 環境影響評価方法書 要約書

 環境影響評価方法書 要約書(pdf) [PDFファイル/4.29MB](方法書の概要版)

(2) 環境影響評価方法書

00_表紙・目次(pdf) [PDFファイル/218KB]

01_第1章_対象事業の名称等(pdf) [PDFファイル/165KB]

02_第2章_対象事業の目的及び内容(pdf) [PDFファイル/2.07MB]

03_第3章_対象事業実施区域及びその周囲の概況(pdf) [PDFファイル/14.75MB]

04_第4章_環境影響評価項目の選定(pdf) [PDFファイル/279KB]

05_第5章_調査、予測及び評価の手法の選定(pdf) [PDFファイル/2.89MB]

06_第6章_環境影響評価に係る業務受託者の名称等(pdf) [PDFファイル/164KB]

2 事業者

(1) 名 称  盛岡広域環境組合 管理者 盛岡市長 内 舘  茂

(2) 所在地  盛岡市若園町2番18号(盛岡市若園町分庁舎1階)

3 対象事業      

(1) 名 称  (仮称)盛岡広域ごみ処理施設整備事業

(2) 種 類  ごみ処理施設(焼却施設)

(3) 規 模  処理能力 438t/日(予定)

4 対象事業実施区域 盛岡市上厨川字川原地内ほか

5 関係地域の範囲  盛岡市、滝沢市

6 方法書の縦覧 

(1) 縦覧期間  令和6年2月1日(木曜日)から令和6年3月1日(金曜日)まで

(2) 縦覧時間  午前9時から午後5時まで  ※いずれも開庁・開館時のみ

(3) 縦覧場所  事業者:盛岡広域環境組合事務局(盛岡市若園町分庁舎1階)

         盛岡市:盛岡市役所本庁舎(1階市民ホール内)

             土淵地区活動センター(事務室内)

         八幡平市:八幡平市役所本庁舎(1階市民課窓口内)

         滝沢市:滝沢市役所本庁舎(2階環境課内)

         雫石町:雫石町役場庁舎(1階総合案内)

         葛巻町:葛巻町役場庁舎(3階農林環境エネルギー課内)

         岩手町:岩手町役場庁舎(1階町民課内)

         紫波町:紫波町役場庁舎(2階環境課内)

         矢巾町:矢巾町役場庁舎(1階町民ホール内)

         岩手県:盛岡地区合同庁舎(1階県民ホール内)

7 意見書の提出

 方法書について意見がある方は、期日までに意見書を提出してください。意見書には、住所、氏名、方法書の名称、意見を明記し、縦覧場所に備え付けの意見書箱に投函するか、次の提出先あて郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法により送付してください。なお、提出された御意見は、方法書意見概要書として取りまとめた上で、知事及び関係地域の市長へ送付します。

 (1) 提出期限 令和6年3月15日(金曜日)午後5時まで(郵送の場合は当日消印有効)

 (2) 提出先  〒020-8531 盛岡市若園町2番18号  盛岡広域環境組合 施設課 宛

       ファクス:019-623-5553    電子メール sisetu@morioka-env.jp

(3) 意見書様式

意見書用紙(pdf) [PDFファイル/121KB]意見書用紙(doc) [Wordファイル/16KB]

※意見書用紙は各縦覧場所にもご用意しております。

※電話でのご意見は、お受けできませんのでご了承ください。

8 方法書説明会の開催

  方法書についての説明会を下記の2会場で開催します。

(1)会 場   盛岡市:盛岡市土淵地区活動センター(盛岡市前潟四丁目4番30号)

              (1回目)令和6年2月20日(火曜日)午後6時から

                 (2回目)令和6年2月23日(金曜日・祝日)午前10時から

        滝沢市:滝沢市多目的研修センター(滝沢市篠木鳥谷平52番地)

               (1回目)令和6年2月21日(水曜日)午後6時から

               (2回目)令和6年2月23日(金曜日・祝日)午後3時から

(2)事前申込  不要

(3)受付時間

  説明会開始の30分前から受付を開始します。

  各会場及び各回ともに先着順とし、定員となり次第、受付を終了します。

(4)定 員   盛岡市(盛岡市土淵地区活動センター):各回ともに50人

        滝沢市(滝沢市多目的研修センター) :各回ともに70人

(5)その他

  駐車場には限りがありますので、公共交通機関の利用についてご協力ください。

  説明会の内容は、各会場及び各回共に同じ内容です。

お問い合わせ先

 盛岡広域環境組合 施設課

 (1) 郵便番号 020-8531

 (2) 住所 盛岡市若園町2番18号

 (3) 電話番号 019-681-0753(直通)

 (4) ファクス 019-623-5553

 (5) 電子メール sisetu@morioka-env.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)