ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 環境 > エネルギー > 八幡平市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しました

本文

八幡平市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しました

地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号)第21条に基づき、八幡平市役所の事務事業により排出される温室効果ガスの排出抑制に向けた対策を総合的かつ計画的に推進するため「八幡平市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定しました。

計画期間

本計画では、国の地球温暖化対策計画に準拠して、2013(平成25)年度を基準年度とします。また、目標年度は、2030(平成42)年度とします。
計画期間は、目標年度に合わせて、2018(平成30)年度から2030(平成42)年度までの13年間とします。なお、情勢が大きく変化した場合については、必要に応じて計画の見直しを行うこととします。

  • 基準年度 2013(平成25)年度
  • 目標年度 2030(平成42)年度
  • 中間検証 2021(平成33)年度

目標

国の目標に準じた2030(平成42)年度目標として2013(平成25)年度比26%削減を目指します。このうち、公用車を除くエネルギー起源CO₂については、国の「業務その他部門」における削減目標に準じ、2030年度に2013(平成25)年度比40%削減とします。
また、進捗管理を行うため、中間目標として2021(平成33)年度に2013(平成25)年度比8%削減を掲げます。

  • 中間目標 2021(平成33)年度(2013(平成25)年度比)8%削減
  • 目標 2021(平成33)年度(2013(平成25)年度比)26%削減

下記よりダウンロードできます

本編

八幡平市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)[PDFファイル/2.4MB]

概要版

八幡平市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)【概要版】[PDFファイル/326KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)