ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・衛生 > ごみ・リサイクル > スペシャルオリンピックス日本応援プログラム「携帯電話・スマホの回収」を通じて知的障がい者のスポーツを応援しよう!

本文

スペシャルオリンピックス日本応援プログラム「携帯電話・スマホの回収」を通じて知的障がい者のスポーツを応援しよう!

スペシャルオリンピックスとは

スペシャルオリンピックスとは、国際オリンピック委員会(IOC)から「オリンピック」の名称使用を認められた国際的なスポーツ組織であり、知的障がいのある人たちにスポーツトレーニングの機会とその成果の発表の場である競技大会を提供しています。オリンピックと同様に4年に1度、夏季・冬季の世界大会が開催されており、日本でも世界大会の選考を兼ねた大会が行われています。

スペシャルオリンピックス日本 公式サイト<外部リンク>

携帯電話の回収による「応援プログラム」について

知的障がい者の方が電池外し作業を行った後、資源として再利用します。

不用な携帯電話を正しいルートで集めることが雇用につながり、資源の一部が寄付につながる応援プログラムです。

※平成31年3月31日まで「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」で携帯電話等を回収していましたが、このプロジェクトが終了したため、今後は当応援プログラムで携帯電話等を回収・リサイクルしていきます。

回収するもの及び注意事項

  • 不要になった「携帯電話」、「スマートフォン」
  • 受付場所:八幡平市役所市民課
  • 受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分(窓口延長の日は、午後7時まで)
  • ご家庭から出されるものに限ります。
  • 個人情報を消してから出してください。
  • 投入した携帯電話・スマートフォンは、取り出すことができません。