ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の取り組み > シティプロモーション > 「ふるさとCM大賞inIWATE2021」で大賞に選ばれました

本文

「ふるさとCM大賞inIWATE2021」で大賞に選ばれました

ふるさとCM大賞とは

岩手県内の各市町村が、歴史・文化・観光・名所・特産品など、それぞれの特徴を15秒の手作りCMで表現する「ふるさとCM大賞 in IWATE 2021」(岩手朝日テレビ主催。今年で19回目。31市町村が参加)の審査会が12月4日(土曜日)、岩手朝日テレビ本社スタジオで行われ、八幡平市が出品した「見せたい絶景があります。」が、大賞に選ばれました。

大賞作品は同局などで2月から年間365回放送されます。

詳しくは岩手朝日テレビ特設サイト<外部リンク>を確認ください。