ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 予算 > 平成25年度予算説明書「ことしの予算の使いみち」

本文

平成25年度予算説明書「ことしの予算の使いみち」

表紙

 市民の皆さまには、日頃から本市のまちづくりにご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 市ではことしも、本年度に取り組む主な事業の内容などを皆さまにご紹介し、理解を深めていただくため、本書を作成いたしました。

 本年度は、一般会計予算を合併後最大となる196億700万円とし、その中で、合併協定に盛り込まれている新庁舎建設を推進していくほか、市の将来像「農と輝の大地」実現のための農業・観光を柱とする事業をはじめ、福祉や道路整備など生活の基本に関わる事業や東日本大震災からの復旧・復興に向けた支援など、数多くの事業に積極的に取り組んでまいります。

 しっかりと未来を見据え、市民の皆さまとの協働の上に成り立つ「地域総合力」で、八幡平市総合計画後期基本計画3年目の市政課題に対し、果敢に挑戦していく考えです。

 この冊子を、さらによりよいまちづくりを進めるための一助として、ご活用いただければ幸いです。

平成25年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」

平成25年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」(全体)

平成25年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」(全体)[PDFファイル/4.2MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)