ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・スポーツ > 芸術文化 > 平舘高校と博物館友の会のコラボ企画進行中!アンケートにご協力を

本文

平舘高校と博物館友の会のコラボ企画進行中!アンケートにご協力を

コラボ企画展示

県立平舘高等学校家政科学科(以下、家政科学科)と当館の友の会が連携し、「釜石環状列石出土土偶」をモチーフとした当館のマスコットキャラクター「土偶ちゃん」のぬいぐるみ制作を進めてきましたが、ようやくその完成が見えてきました。

昨年度スタートしたこの取り組みですが、何度か話し合いを持ちながら、技法、素材、形状等について家政科学科と友の会が意見交換をし、家政科学科が試作を行ってきました。

平舘高校家政科学科でのぬいぐるみ制作の様子

ぬいぐるみ制作の様子1 ぬいぐるみ制作の様子2 ぬいぐるみ制作の様子3

ぬいぐるみ制作の様子4 ぬいぐるみ制作の様子5 ぬいぐるみ制作の様子6

ぬいぐるみ制作の様子7 ぬいぐるみ制作の様子8 ぬいぐるみ制作の様子9

ぬいぐるみ制作の様子10 ぬいぐるみ制作の様子11 ぬいぐるみ制作の様子12

 

現在、博物館では、元になる「土偶ちゃん」のイラストから、石粉粘土による「土偶ちゃん」。そして、ピンクチェックのテディベア型から現時点での完成形までを展示しています。頭部の縫い方などの変遷なども併せてみていただけると、これまでの試行錯誤の過程を感じていただけるものと思います。

土偶ちゃんイラストからの変遷

現時点での完成形といいましたが、まだまだ最終的な完成形ではありません。「土偶ちゃん」のイラストは、元となった「釜石環状列石出土土偶」がかなりデフォルメされたものとなっています。「土偶ちゃん」のキャラに寄せるのか、実物のフォルムに寄せるのかは、意見の分かれるところではないかと思います。

釜石環状列石出土土偶 前     釜石環状列石出土土偶 後ろ

釜石環状列石出土土偶(左:前面 右:後面)

土偶ちゃんイラスト

ぬいぐるみのもとになった土偶ちゃんのイラスト

石粉粘土 前 石粉粘土 後ろ

イラストをもとに石粉粘土で制作した土偶ちゃん

完成形 前 完成形 後ろ

現時点での家政科学科が制作した完成形

そこで友の会では、展示を見ていただいた皆様からご意見をいただき、それを取り入れながら、最終的な完成形を家政科学科が制作する方向で取り組みを進めることとしております。

展示は体験ホールで行っていますが、入館料はかかりませんので、お近くにお越しの際は是非博物館にお立ち寄りいただき、ご意見をいただければと思います。

博物館に直接おいでになれない方につきましては、掲載している写真を見ていただいてご意見をいただくことも可能です。その場合は、タイトルを「土偶ちゃんぬいぐるみへの意見」とし、hakubutsukan@city.hachimantai.lg.jpまでメールにてご送付ください。

なお、12月1日(水曜日)~12月17日(金曜日)までは、市役所に展示し、そちらでもご意見をいただくことにしております。