ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 障がい者 > 障がい者(児)福祉サービスを紹介

本文

障がい者(児)福祉サービスを紹介

障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス

障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスは、介護給付(日常生活の支援)、訓練等給付(生活訓練、就労に向けての支援)と市町村がおこなう地域生活支援事業に分けられます。
サービスは障がいのある方の状況(障害程度や社会生活状況、介護者の状況等)を勘案していろいろなサービスを組み合わせて使うことができます。

障害福祉サービス利用相談窓口

障害福祉サービスの利用を希望する方は、地域福祉課障がい福祉係(電話74-2111)までお問い合わせください。

申請書

介護給付費・訓練等給付費等支給申請書

障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス利用手続き

障害福祉サービスを利用するときは、八幡平市が行う「障害支援区分認定」を受けましょう。「障害支援区分認定」は、どのくらい福祉サービスが必要かなどを判断するための審査です。また、指定特定相談支援事業所から「サービス利用計画(案)」を作成していただく必要があります。

ただし、地域生活支援事業のみを利用するときは、認定等を受ける必要はありません。

  1. 相談・申請
    障害福祉サービス利用について申請書を出します。
  2. 障害支援区分認定調査
    ご本人の状態について80項目の調査をおこないます。
  3. 障害支援区分認定審査会
    調査結果や医師の意見書を基にして一人一人の障害に応じて審査をおこないます。
  4. 障害支援区分認定
    障害支援区分は1〜6の認定に区分されます。
  5. サービス利用計画(案)
    指定特定相談支援事業所から「サービス利用計画(案)」を提出してもらいます。
  6. 支給決定
    受給者証が交付されます。受給者証を事業者に提示してサービスを利用します。

障害福祉サービスの利用料

障害福祉サービスは原則として1割の自己負担で利用できますが、市町村民税非課税世帯の利用者負担が無料となります。
ただし、自立支援医療、補装具購入は一定以上の収入のある方は支給の対象になりません。

月額上限額(自立支援医療、補装具以外)

  1. 生活保護世帯の方 0円
  2. 市民税非課税世帯の方 0円
  3. 市民税課税世帯の方
    障がい者(所得割16万円未満) 9,300円
    障がい児(所得割28万円未満) 4,600円
  4. 市民税課税世帯の方(上記以外) 37,200円

施設入所している方には入所施設の実費負担減免(補足給付)があり、グループホームを利用されている方は上限1万円の助成があります。

障害福祉サービスの内容

障害福祉サービスは介護の支援を受けるための介護給付、訓練の支援を受けるための訓練等給付、自立支援医療、補装具の購入・修理及び地域生活支援事業のサービス体系に分けられます。

介護給付

自宅や入所施設で介護が必要な方が利用できるサービスです

居宅介護(ホームヘルプ)

ホームヘルパーが訪問し、身体介護や家事援助、通院の付き添いなどを行います。

  • 身体介護
    食事、入浴、排泄のお世話、衣類やシーツの交換など
  • 家事援助
    掃除、洗濯、買い物、食事の準備など
  • 通院介助
    通院の付き添い
八幡平市内で利用できる事業所
  • 富士見荘指定訪問介護事業所
  • JAライフサポートホームヘルプステーション西根
  • ふれあいセンター安代訪問介護事業所
生活介護

日帰りで、食事、入浴などの介護サービスや創作活動の支援を行います。
※食費実費負担をいただく場合があります

八幡平市内で利用できる事業所
  • 八幡平ハイツほかほかクラブ
  • そよかぜの家

短期入所(ショートステイ)

自宅で世話をしている家族の病気や外出等で一時的に障がいのある方のお世話ができなくなったときに、障害者支援施設に短期間入所して、食事や入浴などの支援を受けることができます。八幡平市内には短期入所を実施している事業所がありませんので、盛岡市や一戸町の事業所を利用することになります。

施設入所支援

施設に入所している障がいのある方に、夜間や休日に、入浴、食事、排泄の介助等の支援をおこないます。本人及び配偶者の所得内容により食事代の負担が発生する場合があります。
八幡平市内には障害者入所施設がありませんので、市外の事業所を利用することになります。

訓練等給付

日常生活に必要な訓練や就労に向けての訓練を希望する方が利用できます

就労継続支援A型

雇用契約に基づいて就労が可能と思われる方に働く場を提供し、就労に向けての支援を行います。

就労継続支援B型

一般企業での就労が難しい方に、働く場を提供するとともに、就労に向けての支援を行います。

八幡平市内で利用できる事業所
  • そよかぜの家
  • ポパイの家
  • ワークサポート蓮華

グループホーム

夜間や休日に、共同生活をおこなう住居で、相談や日常生活の支援を行います。
また、障がいのある方の状況に応じて入浴、食事、排泄の介助等の支援を世話人が行います。
日中は通所サービスや仕事に行く方が利用できます。
※食費、光熱水費、家賃は実費負担となります。

八幡平市内で利用できる事業所
  • 共同生活事業所「八幡平」川村ホーム・七時雨ホーム
  • ひまわりホーム・さつきホーム・ラパンアジルホーム・たかさホーム
  • ケアホーム岩手山・グループホーム姫神山・グループホーム早池峰山
  • グループホームそよかぜ・グループホームやすらぎ
  • 共生型グループホーム白山の里
  • グループホーム野駄の家

障害児通所支援(児童福祉法)

施設などへ通所を希望する児童が利用できます

児童発達支援

日帰りで障がいがある児童(未就学児)の日常生活に必要な訓練や支援を行います。

八幡平市内で利用できる事業所

放課後等デイサービス きらきら星2号館

放課後等デイサービス

学校の授業終了後または休業日に障がいのある児童の日常生活に必要な訓練や支援を行います。

八幡平市内で利用できる事業所
  • 放課後等デイサービス きらきら星
  • 放課後等デイサービス きらきら星2号館

補装具の購入・修理・借受け

身体障害者手帳を所持している方を対象に、障がいの軽減を図るために補装具の購入や修理、借受けに係る費用を給付します。
※補装具の種類によって、医師意見書や身体障害者更生相談所の判定が必要なものもあります。詳しいことは担当係へお問い合わせください。

補装具の種類

義肢、装具、座位保持装置、盲人安全杖、義眼、矯正・遮光・弱視眼鏡、補聴器、車いす、電動車いす、歩行器、歩行補助杖、重度障害者用意思伝達装置
(児童のみ支給・・・座位保持いす、起立保持具、頭部保護具、排便補助具)
※原則自己負担は購入費用の1割です。ただし、1か月の自己負担上限額を超えない範囲での自己負担となります。また、基準額を超える分についても、自己負担となります。
※市町村民税非課税世帯の利用者負担は無料となります。

自立支援医療

特定の病気の通院や手術に係る費用の一部を給付します。

自立支援医療自己負担額は原則として1割負担です。ただし、世帯の所得に応じて1か月あたりの自己負担の上限額を設定しています。

精神通院医療

精神疾患の通院に係る医療費の一部を助成します。

自己負担上限額(世帯の収入状況によって決まります)

  1. 生活保護世帯 0円
  2. 市民税非課税世帯で本人収入800,000円以下の方 2,500円
  3. 市民税非課税世帯で本人収入800,001円以上の方 5,000円
  4. 市民税所得割33,000円未満の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 5,000円
  5. 市民税所得割33,000円以上235,000円未満の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 10,000円
  6. 市民税所得割235,000円以上の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 20,000円
    ※6は、令和3年3月31日までの経過的特例です。

更生医療

 身体障害者手帳を所持している方の障がいを軽減するために必要な手術等に係る費用の一部を助成します。

自己負担上限額(世帯の収入状況によって決まります)

  1. 生活保護世帯 0円
  2. 市民税非課税世帯で本人収入800,000円以下の方 2,500円
  3. 市民税非課税世帯で本人収入800,001円以上の方 5,000円
  4. 市民税所得割33,000円未満の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 5,000円
  5. 市民税所得割33,000円以上235,000円未満の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 10,000円
  6. 市民税所得割235,000円以上の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 20,000円
    ※ 6 は、令和3年3月31日までの経過的特例です。

育成医療

 身体に障がいのある児童の障がいを軽減するために必要な手術等に係る費用の一部を助成します。

自己負担上限額(世帯の収入状況によって決まります)

  1. 生活保護世帯 0円
  2. 市民税非課税世帯で本人収入800,000円以下の方 2,500円
  3. 市民税非課税世帯で本人収入800,001円以上の方 5,000円
  4. 市民税所得割33,000円未満の世帯の方 5,000円
  5. 市民税所得割33,000円以上235,000円未満の世帯の方 10,000円
  6. 市民税所得割33,000円未満の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 5,000円
  7. 市民税所得割33,000円以上235,000円未満の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 10,000円
  8. 市民税所得割235,000円以上の世帯で重度かつ継続治療が必要な方 20,000円
    ※ 4、5 と 8 は、令和3年3月31日までの経過的特例です。

地域生活支援事業

地域で障がいのある方が安心して暮らせるよう八幡平市が事業所等に委託して事業をおこないます。
※ 地域生活支援事業の利用者負担上限額も、障害福祉サービス利用料と同様となっております。

相談支援事業

障害福祉サービス利用について総合的な相談、支援を行います。

相談窓口

  • <八幡平市内>くらしの相談室、相談支援事業所「白ゆり」
  • <八幡平市外>My夢、もりおか障害者自立支援プラザ、障害者地域生活支援センターしんせい、ソーシャルサポートセンターもりおか

地域活動支援センター

障がいのある方の地域活動を支援します。

八幡平市で利用できる事業所

地域活動支援センター「ふらっと」
※事業所の運営は岩手県社会福祉事業団「中山の園」に委託しています。

移動支援事業

視力障がいなどにより、屋外での移動が困難な方にヘルパーを派遣して外出の支援を行います。

委託事業所

  • 富士見荘指定訪問介護事業所
  • JAライフサポートホームヘルプステーション西根

訪問入浴サービス

自宅での入浴が困難な人に、訪問入浴車による入浴サービスを行います。

コミュニケーション支援事業

聴覚、言語、音声機能、視力障がいのある方が他の人と意思疎通を図るために、手話通訳者や要約筆記等を行う人を派遣します。

委託事業所

岩手県立視聴覚障がい者情報センター

日中一時支援事業

障がいのある方の活動の場を提供し、家族の就労や介護の一時的な負担の軽減(リフレッシュ)を支援します。

八幡平市内で利用できる事業所

  • むらさき苑
  • 西根北部デイサービスセンター
  • ふれあいセンター安代デイサービスセンター
  • りんどう苑
  • みんなの家
  • 八幡平ハイツほかほかクラブ
  • 松尾デイサービスセンター
  • 地域活動支援センター松の実
  • まるごとケアの家 里・つむぎ

代読、代筆ヘルパー派遣事業

視力障がい等により、字を書いたり読んだりすることが困難な方にヘルパーを派遣して代筆・代読をしてもらいます。
※居宅介護との同時利用の場合に限ります。

日常生活用具給付

障がいのある方に次の日常生活用具の給付を行います。

  • 介護・訓練支援用具(特殊寝台、マット等)
  • 自立生活支援用具(入浴補助用具等)
  • 在宅療養等支援用具(ネブライザー等)
  • 情報・意思疎通支援用具(点字器等)
  • 排泄管理用具(ストマ装具、紙おむつ等)
  • 居宅生活動作補助用具(住宅改修)

紙おむつを購入できるお店

(株)薬王堂 岩手西根店(大更地区) 76-5501
(株)ツルハドラッグ(平舘地区) 64-1810
※購入は、申請後に決定通知が届いてからお店に依頼してください。

ストマ装具(消化器系、尿路系)が購入できるお店

大更調剤薬局(大更地区) 70-1320
※購入は、申請後に決定通知が届いてからお店に依頼してください。

その他事業

自動車運転免許取得費助成、声の広報発行事業等も行っています。

身体障害者手帳

身体に障がいのある方に交付され、障がいの程度により1級から6級の区分があります。手帳の交付には申請が必要です。

各種給付・助成制度など

  • 医療費の助成(県単独)
    1級または2級を所持している方が対象となります。詳細は市役所市民課にお問い合わせください。※障害基礎年金1級を受給している方は、手帳の有無や等級に関わらず対象になります。
  • 医療費助成(市単独)
    3級を所持している方が対象となります。詳細は市役所市民課にお問い合わせください。※障害基礎年金2級を受給している方は、手帳の有無や等級に関わらず対象になります。
  • 後期高齢者医療制度
    65~74歳で一定の障がいがある方は、後期高齢者医療制度に移行することができます。(4級の場合は、音声、言語、下肢機能障害のいずれかの障がいがある方が対象となります。)詳細は市役所市民課にお問い合わせください。
  • 補装具給付
    等級や障害名によって、利用できる品目は異なりますので、お問い合わせください。
  • 日常生活用具給付
    等級や障害名によって、利用できる品目は異なりますので、お問い合わせください。
  • JR料金割引(5割引)
    第1種身体障害者手帳をお持ちの方は本人と介護者も割引になります。第2種身体障害者手帳をお持ちの方は本人のみ割引になります。※距離により制限があります。
  • IGRいわて銀河鉄道料金割引(5割引)
    第1種身体障害者手帳をお持ちの方は本人と介護者も割引になります。第2種身体障害者手帳をお持ちの方は本人のみ割引になります。
  • 路線バス料金割引(5割引)
    第1種身体障害者手帳をお持ちの方は本人と介護者も割引になります。第2種身体障害者手帳をお持ちの方は本人のみ割引になります。※定期券は対象外です。
  • 八幡平市コミュニティバス割引(5割引)
    手帳所持している場合対象になります。常時介護を要する方は、介護者も割引になります。
  • 航空運賃割引
    介護者も割引になります。※航空会社により異なる場合がありますので、詳しくは各航空会社へお問い合わせください。
  • 有料道路料金割引(5割引)
    第1種身体障害者手帳をお持ちの方は、本人が運転している場合、または本人が同乗しており介護者が運転している場合も割引になります。第2種身体障害者手帳をお持ちの方は、本人が運転する場合のみ割引になります。
  • タクシー料金割引(1割引)
    岩手県内すべてのタクシー会社を利用する場合割引になります。
  • 八幡平市福祉タクシー券交付
    1級または2級を所持している方で、普通自動車税または軽自動車税の減免を受けていない在宅者
  • 八幡平市人工透析患者通院費助成
    腎臓機能障害で1級所持している方で、自宅から医療機関までの片道距離が20km以上で週2回以上通院している在宅者※この制度は令和2年5月末に廃止予定です。
  • NHK受信料
    全額免除は、手帳所持者と同住所にお住いの方が全員非課税の場合に対象になります。半額免除は、1級もしくは2級または視覚・聴覚障がいの手帳所持者が契約者で世帯主の場合に対象になります。
  • NTT電話番号案内
    視覚障がい1~6級、肢体不自由(上肢、体幹、乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障がい)1~2級を所持している方が対象です。事前登録が必要ですので詳細はNTTへお問い合わせください。
  • 携帯電話料金割引
    基本料金等の割引を受けることができます。詳細は各携帯電話会社にご確認下さい。
  • 自動車税・軽自動車税・自動車取得税:手帳をお持ちの方が所有する車で、一定の要件をみたしている場合は減免になります。詳しくは、軽自動車税は市役所税務課、その他は盛岡広域振興局税務部にお問い合わせください。
  • 税金所得控除
    手帳所持者または、所持者を扶養している方の所得税や住民税の控除が受けられます。確定申告の際に障害者手帳をお持ちになっていただくか、お勤め先の給与担当者にお問い合わせください。

その他

※障がいの内容、程度など一定の要件にあてはまる方については、年金・手当が支給される場合があります。

※その他、各種助成制度については各担当窓口へ相談してください。

療育手帳

知的障がいと判定された方に交付され、障がいの程度により、A判定とB判定の2つの区分があります。手帳の交付には申請が必要です。

各種給付・助成制度など

  • 医療費の助成(県単独)
    A判定の手帳所持者が対象となります。詳細は市役所市民課にお問い合わせください。※障害基礎年金1級を受給している方は、手帳の有無や等級に関わらず対象になります。
  • 後期高齢者医療制度
    65~74歳で一定の障がいがある方は、後期高齢者医療制度に移行することができます。詳細は市役所市民課にお問い合わせください。
  • 日常生活用具給付
    利用できる品目は異なりますので、お問い合わせください。
  • JR料金割引(5割引)
    A判定の手帳所持者は本人と介護者も割引になります。B判定の手帳所持者は本人のみ割引になります。※距離により制限があります。
  • IGRいわて銀河鉄道料金割引(5割引)
    A判定の手帳所持者は本人と介護者も割引になります。B判定の手帳所持者は本人のみ割引になります。
  • 路線バス料金割引(5割引)
    A判定の手帳所持者は本人と介護者も割引になります。B判定の手帳所持者は本人のみ割引になります。※定期券は対象外です。
  • 八幡平市コミュニティバス割引(5割引)
    手帳所持している場合対象になります。常時介護を要する方は、介護者も割引になります。
  • 航空運賃割引
    介護者も割引になります。※航空会社により異なる場合がありますので、詳しくは各航空会社へお問い合わせください。
  • 有料道路料金割引(5割引)
    A判定の手帳所持者が同乗しており介護者が運転している場合のみ割引になります。
  • タクシー料金割引(1割引)
    岩手県内すべてのタクシー会社を利用する場合割引になります。
  • 八幡平市福祉タクシー券交付
    A判定の手帳所持者で、普通自動車税または軽自動車税の減免を受けていない在宅者が対象です。
  • NHK受信料
    全額免除は、手帳所持者と同住所にお住いの方が全員非課税の場合に対象になります。半額免除は、A判定の手帳所持者が契約者で世帯主の場合のみ対象です。
  • NTT電話番号案内
    手帳所持者が対象です。事前登録が必要ですので詳細はNTTへお問い合わせください。
  • 携帯電話料金割引
    基本料金等の割引を受けることができます。詳細は各携帯電話会社にご確認下さい。
  • 自動車税・軽自動車税・自動車取得税
    手帳をお持ちの方が所有する車で、一定の要件をみたしている場合は減免になります。詳しくは、軽自動車税は市役所税務課、その他は盛岡広域振興局税務部にお問い合わせください。
  • 税金所得控除
    手帳所持者または、所持者を扶養している方の所得税や住民税の控除が受けられます。確定申告の際に障害者手帳をお持ちになっていただくか、お勤め先の給与担当者にお問い合わせください。

その他

※障がいの内容、程度など一定の要件にあてはまる方については、年金・手当が支給される場合があります。

※その他、各種助成制度については各担当窓口へ相談してください。

精神障害者保健福祉手帳

精神に障がいのある方に交付され、障がいの程度により1級から3級の区分があります。手帳の交付には申請が必要です。

各種給付・助成制度など

  • 後期高齢者医療制度
    65~74歳で1級または2級の手帳を所持している方は、後期高齢者医療制度に移行することができます。詳細は市役所市民課にお問い合わせください。
  • 日常生活用具給付
    等級や障害名によって、利用できる品目は異なりますので、お問い合わせください。
  • IGRいわて銀河鉄道料金割引(5割引)
    1級の手帳を所持している方は本人と介護者も割引になります。2級または3級の手帳を所持している方は本人のみ割引になります。
  • 路線バス料金割引(5割引)
    写真添付している1級の手帳を所持している方は本人と介護者も割引になります。写真添付している2級の手帳を所持している方は本人のみ割引になります。※普通運賃のみ対象です。
  • 八幡平市コミュニティバス割引(5割引)
    手帳所持している場合対象になります。常時介護を要する方は、介護者も割引になります。
  • 航空運賃割引
    写真添付している手帳所持している方は、本人と介護者が割引になります。※航空会社により異なる場合がありますので、詳しくは各航空会社へお問い合わせください。
  • 八幡平市福祉タクシー券交付
    1級または2級を所持している方で、普通自動車税または軽自動車税の減免を受けていない在宅者
  • NHK受信料:全額免除は、手帳所持者と同住所にお住いの方が全員非課税の場合に対象になります。半額免除は、1級の手帳を所持している方が契約者で世帯主の場合に対象になります。
  • NTT電話番号案内
    手帳を所持している方が対象です。事前登録が必要ですので詳細はNTTへお問い合わせください。
  • 携帯電話料金割引
    基本料金等の割引を受けることができます。詳細は各携帯電話会社にご確認下さい。
  • 自動車税・軽自動車税・自動車取得税
    1級の手帳を所持している方が所有する車で、一定の要件をみたしている場合は減免になります。詳しくは、軽自動車税は市役所税務課、その他は盛岡広域振興局税務部にお問い合わせください。
  • 税金所得控除
    手帳所持者または、所持者を扶養している方の所得税や住民税の控除が受けられます。確定申告の際に障害者手帳をお持ちになっていただくか、お勤め先の給与担当者にお問い合わせください。

その他

※障がいの内容、程度など一定の要件にあてはまる方については、年金・手当が支給される場合があります。

※その他、各種助成制度については各担当窓口へ相談してください。