ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 地域福祉課 > 子育て短期支援事業をご利用ください

本文

子育て短期支援事業をご利用ください

子育て短期支援事業

短期入所生活援助(ショートステイ事業)

 家庭での養育が一時的に困難となった家庭のお子さん、又は緊急一時的に保護を要するお子さんが入所利用できます。
※ 対象となる理由:保護者の病気、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭など

夜間養護等(トワイライトステイ事業)

 保護者の仕事等が恒常的に夜間、深夜にわたる家庭の小学校低学年のお子さんが、夕方から概ね午後10時までの通所利用、又は夜間から引き続き宿泊を伴う通所利用ができます。

こちらをご覧ください。→八幡平市子育て短期支援事業[PDFファイル/260KB]

利用日数

短期入所生活援助(ショートステイ) 7日以内
夜間養護等(トワイライトステイ) 1月以内

実施施設

市が委託する施設です。詳しくは地域福祉課へお問い合わせください。

利用料金

短期入所生活援助(ショートステイ)

区分 対象者 短期入所生活
支援事業
(1人1日あたり)
生活保護世帯及び市民税
が非課税のひとり親世帯
2歳未満児 0円
2歳以上児 0円
市民税非課税世帯及び市
民税が課税のひとり親世帯
2歳未満児 1,100円
2歳以上児 1,100円
その他の世帯 2歳未満児 5,350円
2歳以上児 2,750円

夜間養護等(トワイライトステイ)

区分 夜間養護等事業
(1人1日あたり)
夜間養護事業 休日預かり事業
基本分 宿泊分
生活保護世帯及び市民税
が非課税のひとり親世帯
0円 0円 0円
市民税が非課税世帯及び市
民税が課税のひとり親世帯
300円 300円 350円
その他世帯 750円 750円 1,350円

※基本分とは、夕方から概ね午後10時までの通所利用に係る負担額で、夜間から引き続き宿泊を伴う利用に係る負担額は、基本分と宿泊分を合計した額です。

申し込み

子育て短期支援又は子育て短期支援の期間延長を希望する保護者は、下記の申請書を市役所地域福祉課児童福祉係へ提出して下さい。

申請書はこちら→子育て短期支援(期間延長)申請書[Wordファイル/38KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)