ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 防災安全課 > インターネット公有財産売却システムを利用して不要になった車両を売却します

本文

インターネット公有財産売却システムを利用して不要になった車両を売却します

インターネット公有財産売却について

市では、紀尾井町戦略研究株式会社が提供するインターネット公有財産売却システム<外部リンク>(KSI官公庁オークション)を利用して、公有財産の売却を行います。

ロゴ<外部リンク>

物件情報

売却する物品

 消防積載車 日産ダットサン

車両写真 車両写真1 車両写真2 車両写真3車両写真4 車両写真5

売却する物品の概要

物件情報

区分

番号

品名 型式

排気量

数量 予定価格 入札保証金

4-1

消防積載車

(日産)

T-QMD21改 1.99L  1台   200,000円   20,000円

「予定価格」とは、あらかじめ八幡平市が定めた最低売却価格をいい、消費税および地方消費税相当額を含みます。

 次のリンクをクリックすると、「KSI官公庁オークション」のサイトに移動し、入札物件の内容を確認できます。 KSI官公庁オークション 八幡平市<外部リンク>

入札公告 [PDFファイル/146KB]

入札説明書 [PDFファイル/160KB]

売却仕様書 [PDFファイル/103KB]

参加申込期間

令和5年1月18日(水曜日)13時から令和5年2月6日(月曜日)14時まで

下見会

日時:令和5年1月30日(月曜日)~令和5年2月3日(金曜日)​

時間:午前9時~午前11時、午後1時~午後4時

場所:八幡平市役所(八幡平市野駄第21地割170番地)

※下見会に参加される方は、事前に八幡平市防災安全課にご連絡ください。

※下見をしなくても入札に参加できますが、現況を把握したものとして取り扱いますので、ご了承の上入札に参加下さい。

入札期間

令和5年2月20日(月曜日)13時から令和5年2月27日(月曜日)13時まで

開札日

令和5年2月27日(月曜日)午後1時以降(入札期間終了後)

契約締結期限

令和5年3月10日(金曜日)午後5時

代金納付期限

令和5年3月13日(月曜日)午後2時30分

入札に参加申し込みする前に必ずご確認ください

(1)KSI官公庁オークション<外部リンク>の概要について

 KSI官公庁オークションへのヘルプにリンクしています。KSI官公庁オークションご利用の流れ<外部リンク>、参加条件や必要な流れ、参加申込の方法等についてご確認ください。

(2)八幡平市インターネット公有財産売却誓約書およびガイドライン [PDFファイル/188KB]

インターネット公有財産売却への参加方法

会員登録

 KSI官公庁オークションページ上部にある「会員登録」ボタンから会員登録してください。

 会員登録と同時に、自動で会員識別番号が発行されます。この番号は、オークションへの参加時に参加者本人による手続きであることを証明するための管理番号です。

 詳しくは、KSI官公庁オークションへのヘルプページ会員登録の方法<外部リンク>をご覧ください。

入札参加仮申込

 KSI官公庁オークションに参加するには、指定された期間内に、入札したい物件ごとに参加申込をする必要があります。

 参加申込時には、参加者情報を入力する必要があります。参加者情報は、必ず商業登記簿または住民登録などに登記、登録されている内容どおりに入力してください。

 詳しくは、KSI官公庁オークションのヘルプページ参加申込する<外部リンク>をご覧ください。

入札保証金の納付方法

 入札保証金の金額は、予定価格(最低落札価格)の100分の10以上の金額を定めます。KSI官公庁オークションのページ上で、入札保証金の納付方法として、「クレジットカード」「銀行振込」のどちらかを選択します。

 原則として、入札開始2開庁日前までに市が入札保証金の納付を確認できない場合、入札することができません。

 落札者以外の入札参加者が納付した入札保証金は、入札終了後に全額を返還します。

入札参加本申込

 KSI官公庁オークション上の申込は仮申込であり、本申込を行わないとインターネット公有財産売却には参加できません。

 入札参加仮申込完了後、以下の書類を八幡平市防災安全課へ持込または郵送してください。

 提出期限は令和5年2月6日(月曜日)です。(郵送の場合は提出期限の消印有効)

※住民票抄本、商業登記簿謄本、印鑑登録証明書は発行後3か月以内のものをご用意ください。
※住民票抄本はマイナンバーの記載のないものをご用意ください。
※法人の代表者が従業員等に入札手続きを委任する場合など、申込者が入札の手続きを行わない場合は、委任状が必要です。

本申込の登録・入札保証金の納付

 上記書類が八幡平市に到着後、内容および添付書類を確認し、入札保証金が納付された後に、八幡平市が本申込の登録を行います。

  • 入札保証金の納付方法は「クレジットカード」「納入通知書」です。
  • 「クレジットカード」の場合、カード情報を登録すると、入札保証金の手続きが完了します(与信枠が確保されます)。落札すると、カード決済され、落札できなかった場合はカード決済されません。ただし、クレジットカードの引き落としの時期などの都合上、一度引き落としを行い、翌月以降に返還を行う場合がありますので、ご了承ください。
  • 「納入通知書」の場合、上記書類が八幡平市に到着後、市発行の納入通知書を郵送します。納入に要する経費(手数料等)は入札に参加しようとする者の負担となります。

入札

 入札期間中に、KSI官公庁オークションの八幡平市公有財産売却<外部リンク>のページ上に入札金額を入力(登録)してください。

 入札形式の場合は一物件につき一度しか行えません。一度行った入札は入札者の都合による取消や変更はできません。

落札者の決定

 入札期間中終了後、八幡平市は開札を行い、入札金額が予定価格(最低落札価格)以上で、かつ、最高価格である入札者を落札者として決定します。ただし、最高価格での入札者が複数存在する場合は、自動抽選で落札者を決定します。

契約の締結

 落札者との売買契約の締結を行います。 

 落札者には契約保証金充当依頼書兼売払代金充当依頼書を記入・押印のうえ、ご提出いただき、契約保証金を納付していただきます。

 契約保証金充当依頼書兼売払代金充当依頼書 [Excelファイル/60KB]

(※事前にお預かりした入札保証金を契約保証金に充当するため、追加での納付は不要です。)

 契約保証金の納付確認後、市より落札者に契約書をお送りして契約を締結します。

 落札者が契約を締結しない場合、保証金は没収し、返還されません。

売却代金の納付

 契約締結後、売買代金を納付していただきます。

 売買代金は、落札金額から事前に納付いただいた契約保証金(入札保証金が充当されたもの)を差し引いた金額となります。

 市が用意する納付書または銀行振込にて納付期限までに納付してください。

 なお、納付にかかる費用は落札者の負担とします。

公有財産の権利移転・引渡し

 八幡平市が売却代金の納付を確認したときに、所有権は落札者に移転します。買受代金の納付を確認後、公有財産の権利移転・引渡し手続きを行います。                                      以下の注意事項を確認してください。

  • 自動車の場合、八幡平市より落札者に「登録識別情報等通知書(一時抹消登録)」「譲渡証明書」を交付しますので、落札者により所有者移転登録(名義変更)または所有者変更記録申請の手続きを行ってください。譲渡証明書に記載する譲受け人の名義は、落札者本人となります。落札者本人以外の名義にはできません。
  • 移転や登録にかかる費用の一切は、落札者の負担となります。

落札後の手続き                                                                                                  

  1. 開札後、落札者(最高価格申込者)となった方へメールを送信し、今後の手続きをお知らせします。
  2. メールは入札終了日に送信します。入札されてKSI IDでログインした公売物件詳細画面に「落札しました」と表示されているにもかかわらず、メールが届かない場合はご連絡ください。
  3. 落札後であっても、事情により物件の引き渡し(受け取り)が中止になる場合があります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)