ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > 災害への備え > 除雪・雪下ろし中の事故を防ぎましょう

本文

除雪・雪下ろし中の事故を防ぎましょう

例年、雪下ろし等除雪作業中の事故により、高齢者を中心に多くの人的被害が発生しております。

雪下ろしや除雪を行う際は、「雪下ろし安全10カ条」を守って、作業するようお願いします。

雪下ろし安全10箇条

  1. 安全な装備で行う
  2. はしごは固定する
  3. 作業は2人以上で行う
  4. 足場の確認を行う
  5. 雪下ろしの時は周りに雪を残す
  6. 屋根から雪が落ちてこないか注意する
  7. 除雪道具や安全対策用具の手入れ点検を行う
  8. 除雪機の雪詰まりはエンジンを切ってから棒などで取り除く
  9. 携帯電話を身に着ける
  10. 無理はしない

自分の経験や体力を過信せず、家族や地域で声を掛け合いながら、万全の安全対策で行いましょう。

雪下ろし安全10箇条チラシ

雪下ろし安全10箇条チラシ [PDFファイル/285KB]

Withコロナ期における雪かき活動ガイドライン

地域における除排雪活動に際しては、新型コロナウイルス感染症の状況等を注視しつつ、クラスターが発生することがないよう、感染防止対策を徹底しましょう。

日本雪工学会除雪安全行動研究委員会作成「Withコロナ期における雪かき活動ガイドライン」

http://www.snoweng.org/?page_id=2383<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)