ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 市長の部屋 > 定例記者懇談会(平成29年4月)

本文

定例記者懇談会(平成29年4月)

報道機関に発表したものを掲載しています。

発表項目内容の詳細については、各担当部署に問い合わせてください。

発表項目

1 八幡平市教育研究所総会・教育講演会の実施について(教育指導課)

 平成29年度4月より、八幡平市教育研究所を設置し、市内小・中学校教員の研究と修養を奨励し、本市の教育の方針の実現と今日的な課題の解決を図ることとしています。
 そこで、本市小・中学校の教員が一堂に会し、設立にあたっての総会を開催し、本年度の市教育研究所の事業方針、事業計画、事業内容を確認するとともに、今日的な教育課題解決に係る講演を聞き見識を深め、専門性を高めます。

  1. 主催
    八幡平市教育研究所
  2. 日時
    平成29年5月1日(月曜日)午後2時から4時45分まで
  3. 場所
    八幡平市西根地区市民センター
  4. 参加者
    教育長、八幡平市小・中学校教員、市教育研究所事務局員
  5. 次第
    1. 開会 (運営委員会委員長) 午後2時
    2. 挨拶 (教育長)
    3. 事業説明 (市教育研究所長)
    4. 研究発表(いわて防災スクール実践校 20分×2校)
      • 寄木小学校
      • 西根第一中学校
    5. 講演 午後3時
      演題 「八幡平市の教育に期待すること」
      講師 岩手県教育委員会事務局学校調整課
      首席指導主事兼生徒指導課長 菊池 広親 氏
    6. 閉会(運営委員会副委員長)
    7. テーマ別部会
      部会終了後、部会ごとに解散

2 「桜と雪の回廊観光キャンペーン2017」について(商工観光課)

 桜の開花と日本一長い全長27キロの雪の回廊を同時に観賞できる八幡平アスピーテライン、八幡平樹海ラインの開通に合わせ、4月15日(土曜日)から5月31日(水曜日)までを「桜と雪の回廊観光キャンペーン2017」と銘打ち、岩手県と秋田県の八幡平エリアを巡るキャンペーンを展開する。
 なお、キャンペーン中は、抽選で十和田八幡平国立公園周辺地域の特産品が当たるスタンプラリーや同エリアで様々なイベントが開催される。

1. 本市で開催されるイベント

  1. 八幡平アスピーテライン開通式
    日時 4月15日(土曜日)午前9時40分開通式(午前10時開通予定)
    場所 緑ヶ丘ゲート(岩手県側)、ふけの湯ゲート(秋田県側) 両県でそれぞれ開催する。
    内容 5月中旬頃まで雪の回廊の観賞が可能
  2. 八幡平樹海ライン開通式
    日時 4月22日(土曜日)午前9時40分開通式(午前10時開通予定)
    場所 松川ゲート
    内容 八幡平アスピーテラインとは異なる景色が楽しめる。
  3. 不動の滝まつり
    日時 5月3日(水曜日・祝日)午前9時30分~午後3時
    場所 桜松公園
    内容 歌謡ショー、ステージ発表、特産品販売、屋台など
  4. 八幡平さくらまつり
    日時 5月6、7日(土曜日、日曜日)午前10時~午後2時30分
    場所 岩手県県民の森
    内容 オオヤマザクラの観賞、特産品販売など
  5. 八幡平山開き
    開催日 6月1日(木曜日)
    場所 八幡平山頂レストハウス
    内容 入山者や観光客の安全祈願など

2. 問い合わせ先

一般社団法人八幡平市観光協会(電話 0195-78-3500)

※ 別紙参照 八幡平イベント情報パンフレット[PDFファイル/582KB]

3. その他

  1. 花輪線大更駅本屋・自由通路新築工事安全祈願祭について
    • 日時 平成29年4月11日(火曜日)午前11時
    • 場所 八幡平市大更25-85
    • 駐車場 大更駅駐車場または大更コミュニティセンター駐車場
  2. 平成29年度黄色い羽根街頭配布について
    別紙のとおり 黄色い羽根街頭配布一覧実施箇所一覧[PDFファイル/50KB]

質疑応答の概要

1 八幡平市教育研究所総会・教育講演会の実施について

  •  教育研修所の目的は
    A 教職員の資質、能力の向上させるために研究と修養をし、結果的に子ども達の学力向上に繋げることです。
  • Q 今回の総会と講演会が初めてとのことですが今後の予定は
    A 部会毎の研究等は年間を通して何度か予定しており、1月にはそれまでの成果を全教職員で確認し合う場として研究発表会を予定しております。
  • Q 防災スクール実践校の研究発表の内容と今年度の市内での実践校の指定は
    A 寄木小学校は、防災カルタを作成し子どもが家庭や地域で防災を学ぶという実践について、西根第一中学校は、避難所における擬似体験を通して地域の担い手としてどうしていくかを実践した内容となります。また、今年度の市内での指定校はありません。

2 「桜と雪の回廊観光キャンペーン2017」について

  • Q 例年と変わったところは
    A インバウンドを考えるとタイ王国の祝日(タイ正月)が13~15日ということで、今年度のアスピーテラインの開通は例年より1~2日早いことにより、ぎりぎり間に合うということになります。
  • Q このパンフレットにある「八幡平ドラゴンアイ」はどこですか
    A 八幡平の頂上を登って左側のコースを登ったところの「鏡沼」です。
  • Q ご覧になったことはありますか
    A ありません。本当に運が良ければということですね。見ることができたらすばらしい景色だと思います。いい写真が撮れるでしょうね。
  • Q このパンフレットの桜はどこの桜ですか
    A 県民の森の「夫婦桜」です。さくらまつりでは、県民の森に向かう途中の旧トラウトガーデンの桜並木も見事です。県民の森では昨年、開花の時期が異なる11種類(170本)の苗を植えたので数年後には更に楽しめそうです。また、不動の滝まつりでも桜が満開になることを期待しています。他にも市内では、偽内(いない)、七時雨(ななしぐれ)、上坊(うわぼう)の一本桜などが観られます。

3 その他

  1. 花輪線大更駅本屋・自由通路新築工事安全祈願祭について
    補足説明 これは、市が取り組む「大更駅周辺賑わい創出事業」の一環となります。この完成により街づくりが始まり、定住化の促進及び鉄道を使った観光の促進に期待するものです。
  2. 平成29年度黄色い羽根街頭配布について
    補足説明 これは、春の交通安全週間(4月6日から15日まで)の中で子ども達に交通安全を呼びかける取り組みになります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市長交際費