ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【国体】矢神飛躍台お披露目式を実施しました

令和5年1月19日、いわて八幡平白銀国体ジャンプ・コンバインド競技の会場、矢神飛躍台のお披露目式が行われました。

いわて八幡平白銀国体の開催に向け、矢神飛躍台では改修工事が行われており、ノーマルヒル(HS=87m、K点=80m)にクーリングシステムを導入。レールの下に冷媒を通し冷やす事で、気温上昇による溶解を防ぐことができ、選手が同一条件で安全に競技が出来るようになりました。

お披露目式では、岩手県スキー連盟所属の畠山長太選手、永井陽一選手、柴草陽祐選手がジャンプ初めを行い、会場を盛り上げました。

矢神飛躍台お披露目式1矢神飛躍台お披露目式2

国体までいよいよあと1ヶ月です。選手が思う存分練習の成果を発揮できるよう、準備を進めてまいります。

 


岩手県実行委員会リンクバナー<外部リンク>

特別国民体育大会冬季大会スキー競技会 岩手県実行委員会<外部リンク>

日本スポーツ協会国体ページリンクバナー<外部リンク>

日本スポーツ協会 国民体育大会<外部リンク>

実施要項<外部リンク>
八幡平市実行委員会
新型コロナウイルス感染症対策

いわて八幡平白銀国体八幡平市実行委員会事務局

〒028-7397 岩手県八幡平市野駄21-170(八幡平市役所文化スポーツ課内)

Tel:0195-74-2111(代表)
Fax:0195-74-2115
Mail:kokutai@city.hachimantai.lg.jp