ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て > ひとり親 > 新型コロナウイルス特設サイト > ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します(新型コロナウイルス関連)
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 児童 > 新型コロナウイルス特設サイト > ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します(新型コロナウイルス関連)
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子育て > 子育て支援 > 新型コロナウイルス特設サイト > ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します(新型コロナウイルス関連)

本文

ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します(新型コロナウイルス関連)

ひとり親世帯臨時特別給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を1人で担う低所得ひとり親世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給します。

1.基本給付
児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付

給付金の対象となる方

以下のいずれかに該当する方が基本給付の支給対象です。

  • (1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(申請不要)
  • (2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全部停止となっている方(要申請)
  • (3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と、同じ水準となっている方(要申請)

※既に児童扶養手当受給資格者として認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば令和2年6月分の児童扶養手当の支給が一部または全部停止されていたと推測される方も対象となります。

給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

2.追加給付
新型コロナウイルス感染症の受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付

給付金の対象となる方

上記、基本給付対象の(1)または(2)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

給付額

1世帯5万円

給付金の支給手続き

令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方(1.基本給付の(1)に該当する方)

  • 基本給付申請不要です。
    令和2年8月頃に、6月分の児童扶養手当(7月10日振込)を支給している口座へ給付を予定しております。
  • 追加給付申請が必要です。
    児童扶養手当現況届の提出の際に、窓口へお尋ねください。

ご注意ください

※給付金を希望しない場合は申出書の提出が必要です。届出書は窓口にて配布いたします。
※児童扶養手当の支給に使用していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、振込指定口座の変更手続きをお願いいたします。

それ以外の方(1.基本給付の(2)、(3)に該当する方)

基本給付、追加給付(1.基本給付の(2)に該当する方)は共に申請が必要です。

申請については、窓口にてお尋ねいただくか、電話にてご相談ください。

給付金の支給の例

給付金の支給例(対象児童3人の場合)
  1基本給付の(1)
(8月支給)
1基本給付の(2)・(3)
(申請後随時支給)
2追加給付
(申請後随時支給)
合計
1基本給付の(1) 110,000円 0円 0円 110,000円
1基本給付の(1)+2追加給付 110,000円 0円 50,000円 160,000円
1基本給付の(2) 0円 110,000円 0円 110,000円
1基本給付の(2)+2追加給付 0円 110,000円 50,000円 160,000円
1基本給付の(3) 0円 110,000円 0円 110,000円

申請期限

令和2年9月30日まで

その他

詳しくは、厚生労働省のホームページ、給付金についてのパンフレットをご覧ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市からのメッセージ
新型コロナウイルス関連情報
給付金・各種支援情報