ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス特設サイト > 市長から皆さまへのお願い ~「新しい生活様式」の定着に向けて~ (新型コロナウイルス関連)

本文

市長から皆さまへのお願い ~「新しい生活様式」の定着に向けて~ (新型コロナウイルス関連)

八幡平市長から皆さまへのお願い~「新しい生活様式」の定着に向けて~

新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言発令期間中、皆さまには、慎重かつ適切な行動を心掛けていただいており、誠にありがとうございます。現在のところ、市内だけでなく岩手県内でも発症者がみられていないのは、皆さまの努力のおかげと存じます。

全国的な緊急事態宣言は延長して発令されておりますので、引き続きご不便をおかけしますが、感染拡大を防止するために、日常生活の中で次のような「新しい生活様式」を心がけていただきますようお願いいたします。

  1. 一人ひとりが基本的感染対策を行いましょう。
    • 身体的距離の確保:人との間隔は、できるだけ2メートル(最低1メートル)空けましょう。遊びに行くなら屋内より屋外にしましょう。
    • マスクの着用:症状が無くてもマスクを着用しましょう。
    • 手洗い:家に帰ったら、まず手や顔を洗いましょう。手洗いは30秒程度かけて、水と石けんで丁寧に洗いましょう。
  2. 日常生活の中で気をつけたいこと。
    • こまめな手洗いや手指消毒、換気、咳エチケットの徹底をお願いします。
    • 「3密(密集、密接、密閉)」を避け、発熱または風邪の症状がある場合は、自宅で休んで様子を見ましょう。
  3. 場面ごとで気をつけたいこと。
    • 買い物:買い物に行くときは1人または少人数ですいた時間に素早く、展示品への接触は控えめにし、レジに並ぶときはスペースを取って行いましょう。
    • 食事:大皿は避けて、お話は控えめにしましょう。持ち帰りも利用しましょう。
    • 冠婚葬祭など:多人数での会食は避けましょう。
  4. 働き方の新しいスタイルを検討しましょう。
    • 会議や名刺交換はオンラインで行うことも検討しましょう。
    • 対面での打ち合わせはマスクの着用と換気をお願いします。

皆さまご自身やご家族、お知り合いの方々を新型コロナウイルス感染症から守るために、引き続き、県をまたいだ移動は控えていただくなど、慎重かつ適切な行動をとられるようお願いいたします。

 

令和2年5月11日


八幡平市新型コロナウイルス感染症対策本部
本部長 八幡平市長 田村 正彦

八幡平市長から皆さまへのお願い~「新しい生活様式」の定着に向けて~(令和2年5月11日) [PDFファイル/555KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市からのメッセージ
新型コロナウイルス関連情報
給付金・各種支援情報