ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 雇用・労働 > 経営支援 > 新型コロナウイルス特設サイト > 【第2弾】市中小企業経営対策支援事業給付金(定額補助)の概要

本文

【第2弾】市中小企業経営対策支援事業給付金(定額補助)の概要

新型コロナウイルス感染症の影響及び電気料、燃料費及び物価等の高騰により影響を受けている市で定める業種の中小企業者に対し、給付金を交付します。

給付額

1事業者あたり10万円(定額)で1回限りの交付
​※令和4年9月30日申請締切分(第1弾)に交付を受けた方も申請可能です。

給付要件(以下の要件すべてに該当する者)

  1. 八幡平市内で下記の業種を営む中小企業者
    ​※農林水産業、郵便業、金融業、電気・ガス・熱供給・水道業、性風俗関連特殊営業は、対象となりません。
  2. 令和3年11月30日以前から継続して市内で同事業を営む者であること。
  3. 給付金の申請時点で、今後も事業を継続する意思があること。​

対象業種

  • 鉱業・採石業・砂利採取業​
  • 建設業
  • 製造業
  • 情報通信業
  • 運輸業
  • 卸売業、小売業
  • 保険業
  • 不動産業、物品賃貸業
  • 学術研究、専門・技術サービス業、教育(公立を除く。)学習支援業
  • 宿泊業、飲食サービス業
  • 医療、福祉
  • サービス業(政治・経済・文化団体、宗教団体を除く。)

申請・給付の方法​

申請は、窓口または郵送で受付けます。
※郵送で届いた申請に不備があった場合は、受付せず返送します。その後、申請期限までに申請を受付できなかった場合は、給付金の交付はできません。
給付は、指定口座への振込となります。なお、窓口払いは行いません。

提出書類

申請にあたっては、下記の書類が必要です。
記載内容及び添付書類が不足の場合は、申請を受付けすることができませんので必ずご確認ください。

  1. 八幡平市中小企業経営対策支援事業給付金交付申請書(請求書)(別記様式)
  2. 申請日時点で八幡平市内において事業を行っていることが分かる書類(直近の電気料、燃料費、仕入れ等の注文書、領収書等の支払いや営業実績が分かる書類等のいずれかで申請書(事業所)の名義と同じもの)
  3. 通帳等の口座名義人(フリガナ)、口座番号、支店名がわかるページの写し

申請期限

令和5年2月15日(水曜日)17時必着
※期日厳守

申請先

〒028-7397 八幡平市野駄第21地割170番地
八幡平市役所商工観光課商工労政係

※ご不明な点は、上記までお問い合わせください。

注意事項

  1. 虚偽申請による不正受給等が判明した場合、給付金の返還を求めるとともに事業者名を公表する場合があります。
  2. 申請者に代わり、代理人が給付金の交付申請をする場合は、申請者からの委任状の提出が必要です。

関係書類

  1. 八幡平市中小企業経営対策支援事業給付金交付申請書(請求書)(別記様式) [Wordファイル/41KB]
    ※表と裏のどちらにも記入してください。
  2. 給付金のご案内 [PDFファイル/296KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市からのメッセージ
給付金・各種支援情報