ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 給付金 > 新型コロナウイルス特設サイト > 冬季特別対策助成の申請を受け付けています

本文

冬季特別対策助成の申請を受け付けています

冬季特別対策助成とは

市では、住民税が非課税の高齢者世帯、障がい者世帯、ひとり親世帯または生活保護受給世帯(令和4年12月1日現在で当市の住民基本台帳に記載されている世帯)の冬期間における経済的負担の軽減を図るため、冬季の生活を支える経費の一部として1世帯当たり6,000円を助成します。

なお、該当すると想定される世帯にはお知らせを郵送しております。

対象となる世帯

令和4年度の住民税が非課税の次の世帯と生活保護受給世帯です。

  1. 高齢者世帯 65歳以上の者で構成される世帯(令和5年3月31日までに満65歳に達する者を含む。)
  2. 障がい者世帯
    ア.身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の所持者のいる世帯
    イ.障害基礎年金、特別児童扶養手当受給者のいる世帯
    ウ.要介護認定4、要介護認定5または特定疾患医療を受けている者のいる世帯
  3. ひとり親世帯 児童扶養手当法に規定する児童が扶養されている母子世帯、父子世帯または養育者世帯

申請方法

郵送された申請書兼請求書を記入・押印のうえ、同封の返信用封筒に入れて投函または本庁地域福祉課、西根総合支所、安代総合支所、田山支所に提出してください。
助成金の支給は、原則として世帯主の本人名義の金融機関口座への振り込みにより行います。

八幡平市冬季特別対策助成のお知らせ [PDFファイル/110KB]

なお、次の世帯は、市で課税状況を把握していないため、申請書兼請求書を発送していません。

  • 令和4年1月2日以降に市に転入した方がいる世帯
  • 令和4年度住民税について未申告の方がいる世帯

受給要件を満たす世帯で、上記に該当する方は、申請書兼請求書を記入のうえ、令和4年度非課税証明書の写しなどを添えて、申請してください。
申請書兼請求書の用紙は、下記からダウンロードできます。また、本庁地域福祉課、西根総合支所、安代総合支所、田山支所の窓口で受け取ることができます。

八幡平市冬季特別対策助成申請書兼請求書 [PDFファイル/111KB]

申請期限

令和5年2月28日 火曜日まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧頂く場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードして下さい。(無料)


市からのメッセージ
給付金・各種支援情報