ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス特設サイト > 市長から皆さまへ~緊急事態宣言の期間の延長及びまん延防止等重点措置の実施期間が延長となりました~ (新型コロナウイルス関連)

本文

市長から皆さまへ~緊急事態宣言の期間の延長及びまん延防止等重点措置の実施期間が延長となりました~ (新型コロナウイルス関連)

八幡平市長から皆さまへ~緊急事態宣言の期間の延長及びまん延防止等重点措置の実施期間が延長となりました~

市民の皆さま及び市内事業所の皆さまにおかれましては、引き続き徹底した感染対策に取り組んでいただき、深く感謝申し上げます。

さて、国では緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の実施期間を5月31日まで延長すると発表がありそれぞれの対象区域もさらに拡大されました。

市民の皆さまには、今まで行っていただいている常時マスクの着用等、基本的な感染対策に加え、会合等の場面において、「密閉・密集・密接」の重なる三密を避けるだけでなく、二つあるいは一つのだけの密であっても避けていただくなど、より一層の感染防止対策の徹底をお願いします。

市内の新型コロナウイルスワクチンの予約につきまして、コールセンターが繋がらない状況が続き、高齢者の皆さまには大変ご迷惑をおかけしております。ワクチンの入荷状況にもよりますが、希望する高齢者の皆さまには、7月末までにワクチン接種ができるよう体制強化に努めておりますので、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

市民の皆さまのおひとりおひとりのご理解のある行動が一番の感染症対策となります。引き続き手洗い、常時マスクの着用、密をつくらないなど一層のご協力をよろしくお願いします。

 

 令和3年5月13日  

                                      八幡平市新型コロナウイルス感染症対策本部

                                                                本部長 八幡平市長 田村 正彦

 

 

八幡平市長から市民の皆さまへ~緊急事態宣言の延長及びまん延防止等重点措置の実施期間が延長されました~(令和3年5月13日) [Wordファイル/23KB]]

 

 

 

 


市からのメッセージ
給付金・各種支援情報