ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 八幡平市立病院 > 入院中のことについて

本文

入院中のことについて

入院前に準備するもの

入院する際は、以下のものをご用意ください。

・現在飲んでいる薬、お薬手帳や薬の説明書き

・洗面、洗髪用具(歯ブラシ、コップ、洗面器、ナイロンタオル(浴用)、せっけん、シャンプーなど)

・衣類(バスタオル3枚以上、フェイスタオル5枚、下着類)

・その他(湯のみコップ、ティッシュペーパー、ウェットティッシュ、イヤホンなど)

・上履き(転倒防止のため、スリッパではないもの)

・懐中電灯(非常時用)、洗濯物を入れる袋

・当院では、患者さんへ病衣をお貸ししています。病衣貸出料は1日70円です。

 お貸しする病衣は、週2回(夏場は3回)交換します。また、汚れた場合は1日の料金で何回でも交換できます。

※ くずかごは病院で用意しています。

※ 持ち物には、すべて名前を付けてください。

 

食事について

・食事の時間は次のとおりとなっています。

食事の時間
朝食 昼食 夕食
7時30分 12時 18時

・入院中の食事は、患者さんの症状に合わせて調理しています。

・治療上、食事が制限される場合があります。その際は、看護師が説明します。

・どうしても食べられないものがありましたら、お申し出ください。

 

入浴について

・入浴、洗髪は、医師の許可が必要となります。男女別の曜日は、下記のとおりです。

入浴日
男性 月曜日・木曜日
女性 火曜日・金曜日

・入浴できる時間は、午前9時から午後3時30分までです。

・入浴許可者名を記した順番札を、お部屋ごとにお渡しします。

・介助入浴の方は、火曜日、水曜日または木曜日のいずれかになります。

・洗髪台は、東側洗面所と特浴室にありますので、ご利用下さい。

 

洗濯について

・ 洗面所に有料の洗濯機、乾燥機を設置しています。使用時間は、午前6時から午後9時までです。

・ 取り違えや盗難防止のため、洗濯物には名前や目印をつけてください。

 

電気機器等の使用について

・病室でテレビ、ラジオなどを使用するときは、他の患者さんの迷惑にならないよう、イヤホンをご使用ください。

・部屋に備え付けのテレビ、冷蔵庫をお使いになるときは、テレビカードを購入して、ご利用ください(冷蔵庫もテレビカードを使います)。残った分については、精算機にて精算できます。

 テレビカードの自動販売機・精算機は、2階談話室に設置しています。

・公衆電話は、1階の待合室にあります。

・携帯電話をご使用になるときは、同室の方のご迷惑にならないよう、病室外(談話室等)でお願いします。

・患者さんあての外部からの電話は、ナースセンター前の入院患者呼出し専用電話にお取り次ぎします。その際は、看護師がお知らせします。

 

付添いについて

・当院では、付添いの必要はありませんが、患者さんの症状やご家族の希望によっては、医師の許可を得て付き添うことができます。その際は、ナースセンターにお申し出下さい。

 

外出・外泊について

・外出、外泊を希望する方は、事前に看護師に申し出て、医師の許可を受けて下さい。外出と帰院の際は、看護師にお知らせください。

※ 帰院の予定時刻が変更になる場合は、ナースセンターへ連絡をお願いします。

 

入院中の注意事項

・持ち物は、床頭台と衣装ケースに収納できる範囲内のものをご用意ください。

・家族から離れての入院は心細いものです。ご家族の面会が一番の励ましとなり回復意欲につながります。できるだけ、面会においでください。

・症状または病院の都合で、病室を変更することがあります。

・入院中の心配ごとや相談したいこと、お気付きの点などありましたら、看護師にお気軽にお声かけください。

・退院後の忘れ物があった場合ご連絡いたしますが、1か月を経過しても取りにこられない場合は、処分させていただく場合があります。

・当院では、規定の料金以外は頂きません。職員への金品等のお心遣いはお断りしております。

・下足は、ビニール袋に入れて病室に保管してください。

・病院駐車場が狭いため、入院期間中の自家用車の駐車はご遠慮ください。自転車・バイクを駐車する際は、必ず施錠し、貴重品は置かないで下さい。

・盗難防止のため、貴重品や多額の現金はお持ちにならないでください。

・入院時、入院中において、患者さまの容体により、特別室利用申込書の提出がない場合でも、特別室を利用して頂く場合がございます。この場合、後日特別室利用申込書を提出していただきますので、ご了承ください。