ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 安代小学校 > 校章

本文

校章

安代小学校校章

外側の形は、旧安代町の花「りんどう」をかたどったものである。
中央のリンドウの花の先端は、新しい学校から望む七時雨山を表し、豊かな自然に囲まれた学校であることを表している。
中央は鳥が羽ばたく形で「小」の文字を示している。
統合前の五つの小学校の友達が仲良く力を合わせて、夢をもち元気に羽ばたいてほしいという願いが込められている。
故小原善夫氏(旧安代町)デザインの作品である。