トップページ  >  総合サービス  >  市政情報  >  公有財産売却  >  インターネットで公有財産を売却します

インターネットで公有財産を売却します

公有財産売却とは、八幡平市の財産をヤフー株式会社が提供するYahoo!オークション・インターネット公有財産売却システム(官公庁オークション)を利用して、入札によって売却を行うものです。

一定の条件を満たす方はどなたでも参加できますので、ぜひご参加ください。

入札の申し込みをされる前に

インターネットオークションでの入札申し込みをされる前に、申し込みから引き渡しまでの条件や各種注意事項を定めていますので、必ずご確認願います。

一般競争入札(インターネット公有財産売却)公告(PDF形式 114KB)

ガイドラインおよび誓約書(外部サイトへ移動)

売却物件の詳細確認

売却物件の詳細につきましては、官公庁オークションページをご覧ください。

八幡平市官公庁オークション(外部サイトへ移動)

YAHOO官公庁オークション画像

Yahoo!JAPAN IDを取得する

オークションに参加いただく条件として、Yahoo!JAPAN ID(無料)を取得する必要があります。

お持ちでない方はIDを取得してください。すでにお持ちの方は手続き不要です。

参加申し込み手続きについて

ご希望の物件が見つかりましたら、Yahoo!官公庁オークション上において参加仮申し込みをしてください。

入力の際、入札保証金の納付方法を指定していただきます。納付方法等の詳細については「入札保証金の納付について」をご確認ください。

なお、落札者の入札保証金は物件代金に充当し、落札者以外は後日指定口座に返金します。

本申し込み手続きについて

参加仮申し込みが完了しましたら、参加本申し込み手続きをしてください。

※この本申し込みが完了しないと入札へは参加出来ませんので、必ず手続きしてください。

入札参加申し込み(本申し込み)完了に必要な提出書類

入札参加本申し込みをするためには、以下の書類の提出が必要です。参加者(個人もしくは法人)や物件(動産もしくは不動産)の種類により提出いただく書類が違いますので、ご確認いただき間違いのないよう手続きしてください。

(1)公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書

公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(Excel形式 35KB)

公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書(PDF形式 82KB)

(2)個人の場合

運転免許証、住民基本台帳カード、保険証、旅券(パスポート)、住民票等公的機関発行の身分証のいずれかの写し(コピー)

(3)法人の場合

登記事項証明書(全部事項証明書)の写し(コピー)

(4)代理人が手続する場合

委任状(Exele形式 27KB)

委任状(PDF形式 29KB)

※複数の物件に申し込む場合、(1)の書類は物件ごとに提出が必要です。(2)(3)(4)の書類については一部ずつの提出で構いません。

書類の提出先

〒028-7397 岩手県八幡平市野駄第21地割170番地

八幡平市役所 総務課 情報統計係

入札参加申込期限

令和元年9月19日木曜日 (郵送の場合は当日消印有効)

※ 参加者の公平性を保つため、申込期限を過ぎるといかなる理由があっても受け付けできません。ご注意ください。

入札の方法

参加者は入札期間内にYahoo!官公庁オークション上で一度だけ入札できます。

※一度入力し確定された金額は取り消せませんので、間違いのないようご注意ください。

入札結果の確認及び落札後の手続き

入札期間が終了し、落札者が確定次第、入札結果を参加者へ電子メールで送付します。

落札された方には、契約書の取り交わしや売買代金の納付方法などの詳細について、個別に担当よりご連絡させていただきます。

落札後の注意事項

落札物件は原則、直接引き渡しです。

落札者のご都合などにより、落札物件の郵送をご希望の場合には、送料負担は全額落札者の方となり、送付方法はこちらに一任していただきます。

また、保管を依頼する際に以下の書類を提出してください。

保管依頼書(Word形式 12KB)

落札者が売買代金納付時に物件を引き取らない場合に必要となる書類です。落札物件の保管を希望する場合は必要事項を記入いただき、郵送、電子メール、ファクス等のいずれかの方法により担当へ送付してください。

売買代金納付後の保管費用が発生する場合は、落札者の負担となります。

問い合わせ先 総務課 情報統計係

電話 0195-74-2111 

【広告】