トップページ  >  総合サービス  >  市政情報  >  告知案内  >  令和元年度 第1回八幡平市一般公売を行います

令和元年度 第1回八幡平市一般公売を行います

市は、市税滞納者から差し押さえた財産について、一般公売を実施します。一般公売で落札された物件の買受代金は、滞納者の未納税金の支払いに充てられます。

下記により実施しますので、内容を確認いただき、ご参加ください。

公売財産

農地(田) 

見積価格

948,000円(公売保証金95,000円)

公売期日・会場

期日

令和元年10月29日(火曜日)

受付

午前9時50分から10時20分まで

入札開始

午前10時30分

会場

八幡平市役所ホール棟 多目的ルーム2

公売方法

一般競争入札

売却決定

令和元年11月5日(火曜日)

参加資格

農地法第3条に規定する所有者としての資格を有する方

公売参加に必要なもの

  • 印鑑(個人:参加者本人の印、法人:代表者印)
  • 公売保証金
  • 本人確認資料(運転免許証等)
  • 買受適格証明書
  • 委任状(代理人が入札する場合に必要です。)

公売財産情報 

所在、地積

八幡平市大更第22地割275番(742㎡),276番(1,064㎡) ※2筆一括での公売です。 

現況等

市道大更西線に隣接した農地(田)です。農業振興地域農用地区域です。農地法第3条の使用貸借権は設定されていません。

その他

買受人は、松川土地改良区の賦課金等未納分19,615円(7月現在)の納付義務を負います。

注意事項

  • 現地説明会は開催しません。
  • 公売財産の詳しい内容は、市税務課にお問い合わせください。
  • 買受適格証明書については市農業委員会にお問い合わせください。(今回公売における買受適格証明願の申請締め切りは10月4日です。)
  • 公売保証金は、受付時に現金一括で納付してください。
  • 買受代金は、売却決定の後、令和元年11月5日(火曜日)までに一括納付してください。
  • 公売前に滞納市税が完納された場合は公売を中止します。
  • 市税滞納者、国税徴収法の規定により公売参加が制限された方は公売に参加できません。
  • 八幡平市は不動産登記簿上の所有権移転などの登記は行いますが、実際の引渡しは行いません。(登録免許税等は買受人負担です。)
  • 公売財産は現況でのお渡しとなり、買受代金を納付した後の責任(危険負担)はすべて買受人が負うことになります。
  • 隣接地との境界確定手続き、公売財産内の動産等やゴミの撤去、占有者の立ち退きなどはすべて買受人ご自身で行ってください。
  • 買受人は、いかなる理由があっても買受代金の納付後に公売財産の返品及び買受代金の返還を求めることはできません。

関連様式

公売委任状 (PDF形式 33KB)

問い合わせ先 税務課 収納係

電話 0195-74-2111 

【広告】