トップページ  >  総合サービス  >  産業・仕事・事業者向け  >  農業  >  農政  >  高石野団地で施設園芸実証研究を実施

高石野団地で施設園芸実証研究を実施

IoTを利用したシステム開発などを手掛ける株式会社MOVIMAS(本社:東京都新宿区、代表取締役:兒玉則浩)と地熱を活用した熱水ハウスを再生する八幡平市のIoT農業の振興を目的とした包括連携協定締結を経て、農地法に定める農地所有適格法人として設立した株式会社八幡平スマートファーム(本社:岩手県八幡平市、代表取締役社長:兒玉則浩)は、東洋製罐グループアグリWGと共同で施設園芸における施設・設備・環境・栽培等に関する有効性の実証研究を実施することが決定しましたので、お知らせします。

栽培実証イメージ

ニュースリリース(PDF形式 671KB)

問い合わせ先 農林課

電話 0195-74-2111 

【広告】