トップページ  >  総合サービス  >  暮らし  >  ごみ・リサイクル  >  八幡平市分別収集計画(第9期)について

八幡平市分別収集計画(第9期)について

計画の趣旨

市は、容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律(以下「容器包装リサイクル法」という。)第8条の規定に基づき、「八幡平市分別収集計画(第9期)」を策定しました。本計画は、地域における容器包装廃棄物の3R(リデュース、リユース、リサイクル)を推進し、すべての関係者が一体となって取り組み、循環型社会の構築が図られるよう推進するものです。

計画期間

令和2年度から令和6年度までの5年間とし、容器包装リサイクル法の規定に基づき、3年ごとに見直しします。

対象品目

容器包装廃棄物のうち、以下のものを対象とします。

  • スチール製容器
  • アルミ製容器
  • ガラス製容器(無色、茶色、その他)
  • 飲料用紙製容器包装(アルミ使用なし)
  • 段ボール
  • ペットボトル
  • プラスチック製容器包装(白色トレイ、白色発泡スチロール)

分別収集計画(第9期)

八幡平市分別収集計画(第9期)(PDF形式 225KB)

問い合わせ先 市民課 環境企画係

電話 0195-74-2111 

【広告】