トップページ  >  総合サービス  >  市政情報  >  予算説明書  >  平成30年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」

平成30年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」

平成29年度消防演習幼年消防クラブ演技

市民の皆さまには、日頃から本市のまちづくりに対し、深いご理解とご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。
平成30年度の一般会計予算総額は、220億3,300万円とし、市誕生以来最大となりますが、第2次総合計画前期基本計画の計画期間中間年、まち・ひと・しごと創生総合戦略の4年目となるため、積極的な予算を編成し、主要施策の進捗を図ります。
市の基幹産業である農業と観光の振興や雇用の確保、子育て支援、定住・移住の促進など人口減少の課題に積極的な取り組みを進め、今を生きる市民の皆さまと将来を担う子ども達のために、市政運営を行ってまいります。
本市の恵まれた自然環境、地域資源を活かし、しあわせを実感できる「農と輝の大地 八幡平市」を目指し、市民と共にまちづくりを進める上で、本冊子がその一助となることを願います。

平成30年5月 八幡平市長 田村正彦

平成30年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」

表紙(PDF形式 349KB)

目次(PDF形式 5.86MB)

予算概要(PDF形式 629KB)

主な事業内容(PDF形式 6.50MB)

資料編(PDF形式 350KB)

裏表紙(PDF形式 216KB)

平成30年度市予算説明書「ことしの予算の使いみち」(全体)

ことしの予算の使いみち(全体)(PDF形式 13.4MB)

問い合わせ先 企画財政課 財政係

電話 0195-74-2111 

【広告】