トップページ  >  総合サービス  >  福祉・介護  >  高齢者福祉  >  八幡平市認知症高齢者等見守り推進事業費補助金

八幡平市認知症高齢者等見守り推進事業費補助金

 八幡平市では、ひとり歩き行動の認められる認知症高齢者等(注1)の介護者の負担を軽減するため、位置情報探査システム(GPS)機能の付いた端末機(携帯電話等の通話機能の有するものを除く。)の購入費用と利用開始に伴う登録等に係る設定費用に対し補助を行います。

 注1 認知症高齢者等とは?

 市内に住所を有し、かつ、居住し、「認知症高齢者の日常自立度判定基準」のⅡa以上の徘徊行動が認められる認知症又は認知症が疑われる方

対象者

 盛岡広域シルバーケアSOSネットワークシステム(注2)に登録をしている認知症高齢者等を介護している市内に住所があり、居住している方  

 ※ 認知症高齢者等が入院や施設等に入所している場合は、対象になりません。

 注2 盛岡広域シルバーケアSOSネットワークシステムとは?

 認知症高齢者等の行方が分からなくなり、家族が警察へ連絡すると、即座に各関係機関(警察署、市役所健康福祉課、消防署など)へ情報が伝わる仕組みで、早期発見、早期保護につながることが期待されます。

補助対象経費

 GPS機能の付いた端末機の購入費用及び利用開始に伴う登録等に係る設定費用

 ※ 充電器等の付属品は、含みません。

補助対象者数

 10人(補助対象者人数に達した場合は、期限前でも受付を終了します。)

申請受付期間

 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

補助額

 認知症高齢者1人につき18,500円を限度とし、補助します(1人につき1回限り)。

申請から交付の流れ

1.申請書の提出

 GPS機能の付いた端末機を購入、利用する前に申請が必要ですので、次の書類を提出してください。

・八幡平市認知症高齢者等見守り推進事業費補助金交付申請書(様式第1号) 

 (PDF形式 47.3KB)  (Word形式 19.5KB)

・購入計画書(様式第2号)

 (PDF形式 29.8KB)  (Word形式 7.6KB)

・端末機の購入費用及び利用開始に伴う登録等に係る設定費用の見積書等

2.補助金の交付決定について

 提出された申請書類を審査し、適正と認められる場合は、補助金の交付決定通知書が送付されます。

3.端末機の購入と利用開始手続き

 端末機の購入と利用開始に係る手続きをしてください。

4.補助金交付請求書について

 次の書類を添えて補助金交付請求をしてください。

・八幡平市認知症高齢者等見守り推進事業費補助金交付請求書(様式第3号)

 (PDF形式 47.5KB)  (Word形式 19.8KB)

・購入実績書(様式第2号)

 (PDF形式 29.8KB)  (Word形式 17.6KB)

・端末機の購入及び利用開始に伴う登録等に係る設定費用の領収書

5.補助金の交付

 補助金交付請求書を受理後、内容が適正かどうか審査を行い、適正な場合、補助金を口座へ振り込みます。

関連ページ

 盛岡広域シルバーケアSOSネットワークシステムについて(新しいウインドウで開きます。)

問い合わせ先 健康福祉課 包括支援センター係

電話 0195-74-2111 

【広告】